ワタシの日記

日々をとりとめもなく。

三男

荷物引き揚げの旅。

6月に心身の休養ということで学校の寮から自宅に戻った三男。 荷物はほとんど寮に置いてきた状態でした。 今年度末まで休学することが決まり 荷物を置いたままでは寮費を払い続けなくてはならないので 10月末、三男と私で残った荷物を引き揚げに行きました。…

少し動きが。

我が家の三男 県外に進学→新生活に適応できず家に戻ってから3ヶ月。 家事の手伝いなどしてもらいつつ、精神的に落ち着くまでゆっくり過ごすことを優先にして来ました。 好きなゲームをしたり、モルモットの世話したり、寝たりのマイペースな生活で元気になっ…

帰ってきたよ。

梅雨に入りお天気の影響でしょうか 体調が微妙な感じで元気が出ず、仕事や家事は最低限の行動で なんとか過ごしたような一週間でした。 さてさて我が家の三男 先週迎えに行ってきました。 〇日に迎えにいくね、とメッセージを送ると 「へい」 という返信があ…

迎えに行くよ。

三男、 外出するようになったりして、このままイケるかしら? との思いが私の頭をかすめたのも一瞬で 悩みと不安の負のスパイラルに陥ってしまいました。 music69story.hatenablog.com ”戻ってくれば” と何回か言ったけど反応が薄かったので、 ”返事がないけ…

その後。三男のこと

4月に進学したものの家を出て初めての寮生活という新たな環境に適応できず 辞めたい帰りたいと言い出した三男のその後です。 三男についての最後のブログ music69story.hatenablog.com 1か月前いや…書いている内容は4月のはじめのことだから 1か月半前の…

校長先生からの電話

music69story.hatenablog.com 三男のお話。つづきます。 青い空、海、山、灯台 自然っていいですね 臨床心理士の先生に気持ちを聞いてもらったし 快晴のなか素敵な景色を見て明るい気持ちになれました。 予定通り観光をして昼過ぎに自宅に向けて出発。 車を…

気づき。と青い空、広い海

music69story.hatenablog.com こちらのブログの続きです。 夜が明けました。苦しいながらもそこそこ眠れました。 昨夜LINEでヘルプを出した臨床心理士の先生からの返信があり 三男の様子や私の気持ちについての先生からの質問に、私が答える形でやり取りをし…

苦しい夜

music69story.hatenablog.com こちらのつづきです。 三男からのLINEに 帰る途中 と返信したら ”俺は死ぬかもしれん” ”俺に進学は無理だったのかも、行きたいとは思っていたけど” って返ってきて、”死ぬかもしれん” なんて書いてあるからめっちゃ動揺して胸が…

ハレの日、入学式

music69story.hatenablog.com 日にちが開いてしまいましたが、こちらのブログの続きです。 入学式といえば新生活への希望に胸膨らませる「ハレの日」だけれど 三男の気持ちも私の気持ちもどんより。おまけに天気は本降りの雨。はぁ… 午前中に会った様子では…

雨の日、入学式

ホームシックの三男 入学式の日 私は早朝に家を出発。 車に追加の荷物をたんまり載せ 内心、これを運んだことが無駄になるのではないか(=三男を連れて帰ることになるのではないか)と思いながら県外の学校へ向かいました。 どんよりした気分にシンクロする…

入学式前日

寮生活でホームシックになった三男の話のつづきです。 学校に報告した翌日の夕方に、三男の様子を聞くために再度電話しました。 モルモットは部屋に入れるのはやっぱりダメということですが 触れ合える機会を多くできるよう配慮してくれたようでした。 根本…

ホームシックその後

県外の専門校へ進学し寮生活を初めた三男 直後にホームシックになりびっくり music69story.hatenablog.com 日を追うごとにひどくなり 眠れない 食べれない 帰りたい というLINEがくるので通話をすると泣き出してしまった。 実家でいつも一緒にいたモルモット…

もうホームシックかい

我が家の三男18歳。今日から成人です。 3月に高校卒業し県外の専門校へ進学、ということで 今週初めに家を出て寮生活がはじまりました。 はやく寮に行きたいといっていた三男でしたが… LINEで送ってくる内容が 「やることない」 「一人寂しい」 「もう帰りた…